【美容室 antiQ】体調が悪くなっても大丈夫なプライベートサロン(桜台駅 徒歩1分)

美容室 antiQ 東京都

皆さん、初めまして。玉置織奈です。

ここre:leafには、パニック障害を抱えるあなたを応援してくれる店舗が集まっています。 「あなたに勇気をもってもらいたい、新しい一歩を踏み出してもらいたい。」などなど、皆さん様々な想いからあなたを支援しています。

まずは、ほんの小さな一歩からはじめてみませんか?いつか振り返ってみると、大きく前進しているはずですよ。「re:leafをきっかけに人生を変えていきたい」と思っている方に、 ぜひお読みいただきたい記事です。

メッセージカード等の使用OK(言葉で伝えるのが苦手な場合は)

<安心ポイント>

  • 付き添いOK
  • 比較的静かな空間
  • トイレに近い座席 有
  • 本やタブレット端末の持参OK
  • シャンプーの際フェイスガーゼなしOK
  • 奥の座席 有(回転させ個室風にアレンジ可)
  • メッセージカード等の使用OK(言葉で伝えるのが苦手な場合は)
メッセージカードの使用例

「私、パニック障害で」、と打ち明けてくださった常連のお客様

<可能な対応について>

私も美容師歴が24,5年になったのかな。これまで色んな方と接する機会がありました。皆さんが思っている以上に、世の中って変わった人が多いんですよ、実は。笑

ですので、私はあまり気にならなくなりました。どんな方が来店されても! 人の視線が気になる方もいれば、肌をキレイに保つため紫外線を浴びたくない方もいる。 「美容師には普段言えないことを打ち明けやすい何か」があるのかもしれないですね。

実は、常連のお客様に「私、パニック障害で」と打ち明けてくださった方がいらっしゃいます。その方だけでなく様々な方を接客していると、お客様が何だかソワソワしていたりするのを察知する感覚が、人よりは身についたような気がしますね。「今、ここ居心地が悪いのかな」と。

でもその際、私は「どうされました?」ってお客様にあまり言わないようにしているんです。言ってしまうと、お客様が「私、大丈夫じゃないことしているんだ」と思ってしまうかなと。不思議なことに、あえて言わないほうが収まってくるような感じもしますね。

途中で具合が悪くならないか心配です…

「パニック障害にかぎらず、体調を崩す方は結構いらっしゃいます」ので、具合の悪さから施術を中断することは珍しいことではないです。例えば、急にお腹が痛くなったり、気分が悪くなったり。

その際は、トイレ休憩ってことで落ち着くまで待ちますし、時にはお水を出してあげたり、扇いだりすることも過去にありました。

ですので、「今、声を掛けたら迷惑かな」など思わずに、何かあれば遠慮なくおっしゃってくださいね。ゆっくりと過ごしていただけるように、日頃から対応しています。

言葉で伝えるのが苦手なので、何をどう伝えたらいいのか分かりません…

難しく考える必要はありません。本当にシンプルで構いませんよ。

  1. 何が苦手なのか
  2. 何をして欲しいのか(して欲しくないのか)

この2点を予約時にお伝えいただけると、こちらもスムーズに対応ができます。

当日の体調も遠慮なくおっしゃってくださいね。「今日はあまり思わしくなくて」とか。言葉で言えない方は、カードや手紙などの使用でお伝えいただければとも思っています。

メッセージカードの使用例

あなたが自身の状態を伝えること。それは、「自分にとって居心地のいい空間を手に入れることにきっと繋がる」私はそう思っています。

そして、「伝えることは自分にとっての優しさでもあり、相手にとっての優しさでもある」のではないでしょうか。ありのままを伝えることで、何か一歩でも前進ができるはずだと私は思います。

身動きが取れない・拘束時間が長い、美容室に入るのが怖い

パニック障害になってから、「美容室へ行くとき、みんなどうしているんだろう?」

そんな疑問が思い浮かびませんでしたか? かつての私がそうでした。行く度に、手に汗を握りしめ、終わる頃にはヘトヘトに。

あなただけではなく、身動きが取れない・拘束時間が長い、といった理由から、美容室に入るのが怖いと感じる人々は存在しています。

そのような現状を知り、「もっと気軽な気持ちで来ていただいて大丈夫ですよ!」と、re:leaf最初の協賛店として、声を上げてくださったお店があります。そこは、東京都練馬区の美容室antiQ

今回、antiQの美容師 冨山春美さんに、直接会ってお話を伺うことができました。そしてお互いに、とても濃密な時間を過ごすことができました。

「あなたを応援しているお店もあるよ」ってお知らせしたかった

re:leafのコンセプトを聞いて一度、「パニック 美容室」と調べてみたんですけど、そもそもヒット数が少なくて。 「私にできることは何だろう」と模索しました。

今は、芸能人の方がパニック障害を公表したりしていますよね。そういった情報を見聞きしているうちに、「もっと多くの人たちが生きづらさを感じているんだろうな」と思いを巡らすようになりました。

そして、「パニック障害で生きづらさを感じている人たちは、私たちで手助けをすることができたらいいな」と思いre:leafへの参加を決意しました。

先ほど、「パニック 美容室」で調べてみたと言いましたが、検索すると美容室に限らずパニック障害で色んなお店に入ることが難しいと感じる人たちが多いことを、まざまざと思い知らされました。

それもあって、re:leafに私たちの美容室を載せることで、「あなたを応援しているお店もあるよ」ってお知らせしたかった。re:leafに参加を決めるにあたってこの気持ちが強かったです。

「髪をキレイにすることで、皆さんの気持ちが前向きになったり、すごく元気になったりする」ことは、普段仕事をしていてよく感じています。そのチャンスをお店に行けないことで、失ってしまうのはとてももったいないことだなと。

そういう人たちに、一歩を踏み出す勇気をもってもらいたくて。re:leafに参加するお店がこれから増えていけばいいなと、今は思っています。

福祉美容師(訪問美容師)としての活動にも、力を入れていきたい

antiQは「くつろぎ、癒し」をテーマとしたプライベートサロンです。そして普段から居心地の良い空間作りや、リラックスできるような接客を心掛けています。

また、 なるべくご要望にお応えできるよう、可能な範囲で配慮もしています例えば、「視線が気になる」という方には、向きを変えるなどの個別対応をとったりもしました。

やはり一番は 、「お客様とのカウンセリングを大切にしている」ので一人一人丁寧に行い、その方の好みやファッション、雰囲気に合わせたヘアを提供しています。

回転させ個室風にアレンジが可能

たまたまre:leafの話が出る前に、主人と「訪問美容ができたらいいね」っていう話もしていました。その理由は、長年おいでになったお客様もだんだんご高齢になって、うちへ来ることが困難になってきてしまって。

ちょうどその頃にre:leafが立ち上がって、もしかしたらご高齢の方じゃなくパニック障害などを含め、若い方でも自宅に来てほしい人たちがいるのではないかなと思ったんです。

「髪を整えてキレイになって嬉しくなる、サッパリして気持ちよくなることを、少しでも多くの方に経験してもらいたい」と、私もまた主人も同じ考えでした。そして「色んな方に利用していただけるサロン」って今後増えていけばいいんだろうなって。

ですので、ご自宅に伺う福祉美容師(訪問美容師)としての活動にも、力を入れていきたいと今は考えています。

パニック障害でお悩みの方へ

頑張らなくていいです。

ありのままでご来店下さい。

癒しの空間でお待ちしてます。

店舗情報( 最寄り駅 西武池袋線 桜台駅から徒歩1分 )

美容室 antiQ
場所:東京都練馬区1-5-3 1F 
(最寄り駅)西武池袋線 桜台駅から徒歩1分
TEL:03-3557-9811
駐車スペース1台分(駐車する方は事前にご連絡下さい)

営業時間 平日 9:00~20:00/日曜日・祝日 9:00~19:00
(前日まで予約のみ9時open 、当日予約は10時open。18時30分以降ご予約がない場合close)
定休日 月曜日

【予約電話番号】03-3557-9811
「 re:leaf(リリーフ) を見た。と一言お伝えいただければ、スムーズに対応していただけるかと思います。」

残りの人生を楽しくするのも自分、そうじゃなくするのも自分。

取材の最後、冨山さんが「人生って本当に思っている以上に短いよ~歳をとって身に染みて感じる!」と笑いながらも、       

「残りの人生を楽しくするのも自分、そうじゃなくするのも自分。」という言葉には、私自身ハッとさせられました。一歩を踏み出す力を応援してくれる方々がここにはいます。

あなたのありのままを受け入れてくれる美容室antiQへ、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(協力/Junka,NANA)

<ライター>

玉置 織奈
代表/編集長

re:leaf代表/編集長。18歳の時にパニック障害を発症。以降、自身の病と向き合いながら、現在は精神障害をオープンにし、社会復帰を目指す一員。当事者として、皆が悩むポイントや困っている点に共通する部分が多い割に、それを和らげ解消できるような当事者が求める情報の数が少ないと感じ、re:leafを設立。大阪府河内長野市出身。

Twitter page

コメント

タイトルとURLをコピーしました